北國新聞社の本北國新聞社の本

北國新聞社発行の各種書籍をインターネットでお求めになれます。
代引宅配もできます。

北國文華北國文華

最新号

「北國文華」は平成10年6月に前身の「文華」(昭和20年12月から同28年まで刊行。24年4月号からは「北国文化」と改称)を復刊したものです。時代の要請に応え、時代を切り開く価値観と豊かな文化土壤を作り上げる、地方発のユニークな総合文芸誌として評価をいただいています。

北國文華 2020年夏第84号

2020年夏 第84号

定価1,760円(税込)

ピックアップ

  • 特 集黒い門と金の御殿 −金沢城 令和の復元

    ◎鼠 多 門 全国初の「黒門」復元の職人技
    ◎二の丸御殿 金箔ふんだん政務の拠点

    <知事が語る「築城」>
          ●歴史ロマン詰まった鼠多門・橋 二の丸復元、過程を見せる
          /谷本 正憲
    【特別寄稿】
    ◆「中は空っぽ」を歴史楽しむ場に/デービッド・アトキンソン
          ●「戦国期を忘れぬ」鼠多門/小倉 正人
          ○鼠多門橋が伝える「父の愛」の物語/池田 仁子
          ●27歳の藩主 渾身の二の丸御殿再建/木越 隆三
    【対  談】
    ◆表向に金箔16万枚、常識外れのぜいたくさ
          /太田 昌子 × 荒木 恵信

  • 緊急企画 先人に学ぶパンデミック対策
    幕末明治のコレラ大流行 そのとき北陸は…

    死者全国最多教訓に新聞縦覧所
    祭りで自粛ストレス解消

    ○藩から御触れ、徹夜で薬増産/池田 仁子

  • 好評連載 小説千代女 /子母澤類 
          第四話 朧月(おぼろづき)

    本吉(もとよし)(美川)に住む師の半睡(はんすい)を訪ねた千代。半睡とともに、伊勢俳壇の統率者中川乙由(おつゆう)を迎えにいった港で、心の底から慕う伝蔵とすれ違い…。

定期購読
年間購読
定期購読(3年分・12回)
18,900円(税込)

定期購読を申し込む

第84号のご購入はこちら