北國新聞社の本北國新聞社の本

北國新聞社発行の各種書籍をインターネットでお求めになれます。
代引宅配もできます。

北國文華北國文華

最新号

「北國文華」は平成10年6月に前身の「文華」(昭和20年12月から同28年まで刊行。24年4月号からは「北国文化」と改称)を復刊したものです。時代の要請に応え、時代を切り開く価値観と豊かな文化土壤を作り上げる、地方発のユニークな総合文芸誌として評価をいただいています。

北國文華 2021年秋第86号

2021年冬 第86号

定価1,760円(税込)

ピックアップ

  • 特 集没後30年 池波正太郎が愛した井波
       時代劇作家のもう一つの「故郷」

    巻頭 エッセーにつづった街並みをたどる
        瑞泉寺、東山荘、八日町通り…

    【 井波探訪 】
    「先祖の地」が「故郷」になった瞬間/小倉正人
    【インタビュー】
    「案内役」が語る作家との縁/大和秀夫
            気づかいのいらん先生 本当に井波をかわいがった
    【 寄  稿 】
    元編集者が見た素顔
            ・「鬼平犯科帳」はぼくがつけた/花田紀凱
            ・池波さんと歩いた「雪の金沢」/重金敦之
            ・「越中・井波―わが先祖の地」は
               手ばなしのふるさと賛歌/筒井ガンコ堂
    【 特別収録 】
    池波さんがつづった北陸の旅 <エッセー2編>

  • 好評連載 小説千代女 /子母澤類 
          第六話 埋(うず)み火

    千代は伯母から条件のいい再嫁を勧められるが、首を縦に振ろうとしない。そんなある日、しばらく会っていなかった伝蔵から、夜、船宿に来られないかと文が届く。

定期購読
年間購読
定期購読(3年分・12回)
18,900円(税込)

定期購読を申し込む

第86号のご購入はこちら