文学
川柳句集 猫時間

川柳句集 猫時間

著者は北國新聞「文芸喫茶」「月曜川柳・乱反射」の選者で、蟹(かに)の目(め)川柳社主幹を務めています。書名は「塀の上時空を歩く猫時間」の一句から。焦り、争いにさいなまれる人間社会をよそに、塀の上を軽い足取りで我が物顔に進む猫が恨めしく見える心情を表現しています。「アイストングに掴(つか)まれる」「ふーふー吹いて食べましょう」など7章に分け、日常の哀歓を詠んだ238句を収めています。
  • 岡本 聡
  • 四六判120ページ 定価1,500円(税込)
  • 978-4-8330-2259-0

冊 
買い物カゴを見る