• ふるさとに読んで効く北國新聞

北國新聞社の本北國新聞社の本

北國新聞社発行の各種書籍をインターネットでお求めになれます。
代引宅配もできます。

北國文華
北國文華 第80号(2019年6月)

北國文華 第80号(2019年6月)

【特集】
茶都 金沢の底力
<巻頭>家元が語る「茶の湯と金沢」
「北野黒」をめぐって 表千家家元 猶有斎 千宗左
文化は町角で見つかる 裏千家家元 坐忘斎 千宗室

秀吉や利休も魅了 茶都金沢が誇る名椀 ほか
【寄稿】
◎雉香炉が建てさせた県立美術館 命がけで守った数寄者山川庄太郎の覚悟/石川県立美術館長 嶋崎 丞
◎ノーブルのノーブルたる処(ところ) 明治の元勲も驚いた金沢の茶の奥行き/茶道史研究家、MIHO MUSEUM館長 熊倉 功夫

○金沢茶道界の「いま」 裏千家の金城湯池に新風 遠州家元指導の会に視線/本誌編集部
○茶人と作家はもっと交遊を/裏千家今日庵業躰 奈良 宗久
○茶席こそ「秘密会議」の場だった 昭和の記者の回想録/表千家同門会石川県支部長、北國新聞社顧問 山森 実
○明治に集まった逸品、今も/谷庄相談役、金沢美術倶楽部社長 谷村 庄市
○真宗王国と前田家が生み 茶人が磨いた金沢の和菓子/本誌編集部

【寄稿】
◎星岡(ほしがおか)茶寮を所有し大臣導いた茶人/石川県茶道協会代表幹事、裏千家名誉師範 大島 宗翠
◎雪国の茶室「土縁」に特徴あり/石川県茶道協会代表幹事、表千家同門会本部理事 吉倉 虚白(こはく)
◎19歳藩主をもてなした八家の茶の贅(ぜい)/筑波大教授 綿抜 豊昭

≪特別編≫
○【前田家の武将たち】73 茶道をもって統治せよ−利家が遺した文化立藩の精神−/童門 冬二
■「百陶対話」から40年 陶冶斎翁91歳のちょい足し/陶芸家 大樋 陶冶斎
ほか
  • 北國文華編集室 編
  • A5変判、264ページ 定価1,760円(税込)
  • ISBN978-4-8330-2172-2

冊 
買い物カゴを見る