• ふるさとに読んで効く北國新聞

北國新聞社の本北國新聞社の本

北國新聞社発行の各種書籍をインターネットでお求めになれます。
代引宅配もできます。

「金沢検定」参考図書 文化・民俗
新聞の夜明け

新聞の夜明け

 北國新聞創刊125周年、富山新聞創刊95周年を記念し、創刊者・赤羽萬次郎と、その実弟で2代社長・林政文の足跡をたどりました。
 小倉正人本社論説委員が執筆した本紙連載をまとめた「赤羽萬次郎が拓いた道」と、森英一金大名誉教授が丹念に研究して書き起こした「林政文の生涯」の2冊組となっています。
 「地方は与論の本なり」を掲げて北陸の言論界に新風をもたらした萬次郎、アジア革命の夢を抱く国際派ジャーナリストだった政文という兄弟記者の生涯を通じて、明治の新聞ジャーナリズム草創期を描いています。
  • 小倉正人、森英一 著
  • 四六判、2冊セット 定価1,620円(税込)
  • ISBN978-4-8330-2145-6

冊 
買い物カゴを見る