• ふるさとに読んで効く北國新聞

北國新聞社の本北國新聞社の本

北國新聞社発行の各種書籍をインターネットでお求めになれます。
代引宅配もできます。

美術・写真集・音楽
九谷よ永久(とわ)に ―八十吉四代

九谷よ永久(とわ)に ―八十吉四代

 明治から今日まで4代にわたる陶芸家?田八十吉の世界を通覧できる本です。
 九谷開窯(かいよう)360年の今年、3代の七回忌、4代の襲名5周年にちなみ企画されました。
 古九谷・吉田屋風絵付けの再現を究めた初代、技法革新と業界振興に努めた2代、彩釉磁器人間国宝の3代、そして「八十吉の色」を駆使し独自作風を切り開く4代の人となり、作品を鮮やかなカラー写真と文で紹介しました。九谷焼陶業史に打ち立てた「八十吉四代」の金字塔を解説しています。
 嶋崎丞(すすむ)石川県立美術館長、吉田美統(みのり)釉裏金彩人間国宝、中矢進一石川県九谷焼美術館副館長、4代八十吉氏によるエピソード豊かな座談会、4代八十吉氏の「私が歩んできた道」、小松市教委学芸員らによるコラム、中矢氏の「九谷焼の三百六十年」などで構成しています。
  • 北國新聞社 編
  • A4変形判、オールカラー154ページ 定価2,800円(税込)
  • ISBN978-4-8330-2039-8

冊 
買い物カゴを見る